大阪のカウンセラー「甲木有紀(かつきゆき)」のキャラクター・スタイリストカウンセリングで、あなたの人間力をアップ

園長先生・保育者・保護者の声

Top > 保育カウンセリング > 園長先生の声

園長先生の声


依頼保育カウンセリング業務

保護者に向け

  • 個別カウンセリング、講演会、グループカウンセリング

保育者に向け

  • 個別カウンセリング、発達臨床、保育に自信を持つ!セルフエンパワーメント研修会

Q1.保育カウンセリングの成果はいかがでしたか?

 言うことないですね。すべてがOKです。
まず、先生に関わってもらうことで職員の顔つきが変わりました。それに子ども達を見る力がついたように思えます。
保護者にとっては幼稚園の中に私的なことが相談できる人がいる、という安心感があるのではないかと思います。

Q2.保育カウンセリングを頼んで良かった点はなんですか?

 僕たちのやる気をおこしてくださいました。エンパワーメント研修を通じて自分達がどうありたいのか、そのためにはどういう目標をたて、どうアプローチしたらよいのかということがわかってきたように思います。
僕は、常々ライフエンリッチメントスルーザジョブ(「仕事を通して人生を豊かにする」というのが直訳ですが、「仕事を通して素敵な人になる」という意味で僕は使っています。
仕事のためだけの仕事ではなく、仕事を通して人間的な成長があってほしいと思っています。)ということを考えていますが、そういう意味でも、甲木先生のエンパワーメント研修は、うちの園にはマッチしていましたね。

Q3.甲木に保育カウンセリングを頼みたいと思っている人へのメッセージ

 僕たちにとって甲木先生はとても話しやすい先生です。とてもフランクに接することができる先生です。
保護者にとっても同じだと思います。だから「2カ月先まで予約がいっぱい!!」ということになるんだと思います。
カウンセラーにとって大切なのは、まずは話しやすい雰囲気とクライアントとの距離感ではないかと思います。甲木先生はどちらも兼ね備えた先生だと思います。

Q4.今後、甲木有紀に期待することはありますか?

 今のままでいてください!!
これは、美しさだけではなく、常に新しいこと、クライアントのためによいと思われることを勉強されるという進取の精神のことも指します。
とにかく勉強熱心な方です。日本教育心理学会で発表されたり、保育関係の研修会での実践発表などをされ、これからの保育業界にはなくてはならない存在です。

Q5.その他、コメントをよろしくお願いします。

 現在、横浜から毎回、私たちのために通ってきていただいています。
それだけ、熱意をもって私たちを支援してくださってるということです。また私たち幼稚園側にしてみれば、それだけ遠くからでも来てもらいたい、離したくないという方です。

やまなみ(旧うちあげ)幼稚園

田中文昭園長先生


うちあげ幼稚園の皆様

保育者の声


Q1.保育カウンセリングの成果はいかがでしたか?

  カウンセリングの実施により、気になる子どもがどうなってほしいかという目標がはっきりし、その目標に向けて今何をすべきなのか具体的な方法がわかりました。具体的な方法を実践していくことによって、子どもの成長へとつながっています。

Q2.保育カウンセリングを頼んで良かった点はなんですか?

  ・保育カウンセリングでアドバイスいただいたことを実践したことによっ て、子どもの成長が見られた点。
  ・気になる子どもの日常の様子を観察して、専門的なアドバイスを下さるのはもちろん、親身になって考えてくださった点。

Q3.甲木に保育カウンセリングを頼みたいと思っている人へのメッセージ

 甲木先生のカウンセリングを受けると、自分自身の考えが整理できます。わかったことを、この先どうするのかというところまで、一緒に考えてくださいます。先の目標ができて、前向きな気持ちにもなります。私は、保育カウンセリングを受けて良かったと思います。

Q4.今後、甲木有紀に期待することはありますか?

 気になる子どもへの対応や具体的事例をもっとたくさん教えていただきたいです。

Q5.その他、コメントをよろしくお願いします。

 甲木先生は、初めて見たときクールに見えましたが、本当は違っていました。話すととてもおもしろくて、私の話を親身になって聞いて下さるので、ついつい喋りすぎてしまいます。いつもおしゃれで、キラキラ素敵なアクセサリーをつけていて、私にとって憧れのお姉さんです。これからもよろしくお願いします。

やまなみ(旧うちあげ)幼稚園

米田めぐみ先生

保育者の声 Part2


依頼保育カウンセリング業務

保護者に向け

  • 個別カウンセリング、講演会、グループカウンセリング

保育者に向け

  • 個別カウンセリング、保育者コンサルテーション、発達障害研修、事例検討会、保育に自信を持つ!セルフエンパワーメント研修会

Q1.保育カウンセリングの成果はいかがでしたか?

  自分の支援の仕方について、不安に思っていた事を、甲木先生のアドバイスによって、「そういう方法もあるんだ!」とわかったことがたくさんありました。そのお陰で、特別支援保育に、自信を持って取り組むことができるようになりました。

Q2.保育カウンセリングを頼んで良かった点はなんですか?

  セルフ・エンパワーメント研修会を通じて、自己を高める方法について、教えて頂きました。
  52枚の性格を描いたSPトランプで自己理解ができ、グループ研修で他者理解もでき、コミュニケーションの理論を教わりました。園児、保護者、同僚に対しての関わり方を今まで以上に考えて、行動できるようになりました。

Q3.甲木に保育カウンセリングを頼みたいと思っている人へのメッセージ

  初対面でも前から知り合いだったのかと思わせるほど、親近感があり、物腰やわらかく、心温かい甲木先生です。話していると、心が穏やかになっていき、ホッとします。初めてお会いされる方は、もちろん同感だと思います。

Q4.今後、甲木有紀に期待することはありますか?

  今のままで充分です!(それ以上がんばりすぎなくて、いいですよ!笑)

Q5.その他、コメントをよろしくお願いします。

  幼稚園以外にも、企業や学校など多数のカウンセリングや研修に携わられ横浜~大阪間の往復はもちろん、全国各地にも移動される多忙な毎日。勉学、研究、講演を重ね、とてもパワフルな甲木先生です。しかし、ご自身の健康管理は欠かさない栄養おたく(笑)です。きっと、これからも益々ご活躍のことと思います!

東豊中幼稚園

職員一同

保育者の声 Part3


依頼保育カウンセリング業務

保育者に向け

  • 個別カウンセリング、保育者コンサルテーション、発達障害研修、事例検討会、保育に自信を持つ!セルフエンパワーメント研修会

Q1.保育カウンセリングの成果はいかがでしたか?

・気になる子の気になる行動について理解が深まった。
・子どもへの具体的な対応の方法や個別目標を一緒に考えてもらえるので、大いに実践に役立つ。
・気になる子への対応は、クラス全体の子ども一人一人への対応とつながっていくので、結果的に保育も良い方向に変わってきた。

Q2.保育カウンセリングを頼んで良かった点はなんですか?

・専門知識が豊富なので、子どもの成長や保育内容に沿ってお話していただける。
・保育者が自分自身の保育に自信が持てるようになってきた。
・保育者が頑張っていると認めてもらえて、明日からの活力を得られた。
・甲木先生のカウンセラーやコンサルテーションの経験を踏まえた、具体的で的確なアドバイスをいただけた。
・子どもの様子をしっかり見ていただいた上でアドバイスをいただける。
・保育も保育者も子ども達も総合的に、客観的に見ていただける。

Q3.甲木に保育カウンセリングを頼みたいと思っている人へのメッセージ

 甲木先生自身が、カウンセラーでもあるので、保育者が保育のアドバイスをいただきながら、同時に保育者自身のカウンセリングもしていただいているように思います。また、職員研修として、エンパワーメント研修も行っていただくことで、職員間の結束が強まり、また保育に対するモチベーションもアップするなど、メンタル面でもサポートしていただいています。カウンセラーと同時にコンサルテーションもできる先生は、そう出会えるものではないと思っています。そんな出会いをいただいたことをとても幸せに思い、感謝しています。

Q4.今後、甲木有紀に期待することはありますか?

 現場で保育をするものにとって、甲木先生の更なる経験の積み重ねが、この先を進んでいく私たちの足元を照らしてくれる小さな光になります。その光をたどって歩んでいくことができます。
 先生が益々精進され、幅広くご活躍されていく姿が、私たちに勇気を与えてくれることと思います。

五字ヶ丘幼稚園

職員一同

保護者の声


 甲木先生のカウンセリングを受けて約2年半経ちました。
 先生がなりたい自分に近かったのが初めての印象です。明るくて、お話しが上手で、ユーモアもあって、でもでしゃばらず、偉そうでもなく、本当に素敵な方です。
 人前に出したくない恥ずかしい自分を話すことができ、まるで心の叫びのはけ口のようにカウンセリングルームに駆け込みます。
 先生はどんな些細なことでも全て受け入れて下さいます。
 きっかけは、3人いる子どもの上の子が年長の頃、時間に追われる等で焦ってくるとパニックになって、ワァーと泣いて、怒って、しばらく手をつけられない状態になることでした。度々続いて、困り果て、勤務先の夫に早く帰って来て欲しいと電話をかけてしまうほどでした。自分が上の子ばかり叱っているから、こうなったのか、とにかく自分が悪いんだとかなり落ち込んでいました。その時のカウンセリングでは、自分について嫌いな部分しか見えていなかったように思います。
 何度もカウンセリングに通うにつれ、悩み事、気になる事、話したい事はどんどん変わりました。その度に病院の医者のように「ではこの薬を処方しましょう」と解決の為のアドバイスをくれるわけではありません。もし、なりたい自分があれば、それに近づくにはどうすれば良いかを一緒に考えていきましょうというものでした。その話しの中で、自分では気付いていない自分を、どれだけ発見したことでしょう。自分のことなのに、分かっていないものなのです。
 受け入れづらい自分を深めて、認める考え方やなりたい自分に近づく為の考え方等を先生からアドバイスを頂きながら、自分で考え、実践してみて・・・という事を、できる範囲で取り組んでいます。
 カウンセリングの時間に同じ説明を先生にして頂くことが、何度もあります。同じことを繰り返して、進歩がないなと思うことがありましたが、「人は螺旋状に一生成長していきます。あなたも確実に成長されていますよ。」と先生に言って頂きました。そうして自信も少しずつ持てるようになっていったのかもしれません。
 最近になって、なりたい自分になっている行動があることに気付きました。とても嬉しいことでした。もともと自分の中にあった、でも今まで表に出せずにいた新しい私です。
 今元気で、イキイキ過ごせていられることは、カウンセリングに通っていた成果だと私は信じています。
 甲木先生に時間を取っていただけるのは、2~3ヶ月に一度ではありますが、これからもカウンセリングに通っていきたいと思っています。
 2008.12

保護者:母




みなさま、貴重なご意見ありがとうございました。

甲木 有紀


お問い合わせはご気軽にどうぞ。

お問い合わせは、こちらからお願いします。








a:5887 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional